建物の外壁洗い

    

●外壁には 外壁には色々な種類の材料がありますがタイル・モルタル・石材セラミック・プラスチック・アルミなど新しい材料も年々増えてきますがお客様のご意見を聞くのではクリーニングがしやすい、あまり汚れない、長もちする材料などを聞きまが材料によっての洗い方・薬品があります。

●先生のお話し ある先生からお聞きした話ですが外壁洗いを依頼されたそうですがデモの段階では一部分だけテスト洗いをされた時はキレイに成ったのでOKだされたのですが、いざ作業を業者にされた所とんでもない仕上がりになてしまったそうです。マンダラに(取れている部分・取れていない部分)仕上がったらしいです。何でこんな仕上がりに成ったのと業者に尋ねたところ材料にあった薬品と洗い方が間違っていた為にとの事でしたが、もとどうりには成りません。それは、薬品焼けをおこしてしまっていますからダメなのです。

●高所作業は 外壁洗いはそうそうするものでも有りませんが常に排気ガス・雨・風にさらされていますので材料によっては短期に汚れてくるものがあります。また、診療所の顔にもなりますので計画的にクリーニングをお考え頂ければと思います。

●日常のお手入れ 高所作業になりますので玄関回りの手の届く範囲を少し中性洗剤を使った布を擦り塗りをして後はホース水洗いをし乾いた布で軽く拭き上げて下さい。これだけでも玄関の顔が変わりますよ・・・・・

■施工  作業前  作業後
■作業風景   
ダスキンプランサービスマスター事業部  (フリーダイヤル)0120−55−0890