天井・壁面の汚れ

●天井・壁面のビニールクロス
 のお手入れ
クロス面の凹凸部分に汚れ誇りがたまりやすくこの部分によく掃除機を掛けないと拭き上げた後にむらになりますので丁寧に掛けてください。通常はブラシ掃除機を掛け中性洗剤でまんべんなく拭きキレイな水で拭き取ります。

●キツイ汚れを取るのには 拭いても取れない汚れは物理的に道具でこすらなければ成らないのですが台所用のスポンジで中性洗剤を付けて軽くこすり水拭きする。それでも取れにくい場合はスポンジの裏面の硬い部分でこすってください。但しあまりキツクこすると剥げる・破れる事がありますので気を付けてください。

●布クロスの場合は 軽くブラシ掃除機をかけて下さい。あとはキレイな乾いた布でサット拭き上げて下さい。

●紙クロス 布クロスのお手入れと同じです。

●天井吸音ボードは ボードはこすると剥げますので軽く誇りを払う程度にして下さい。水分を吸収しますので濡れたもので拭くと染みに成りやすいので気を付けて下さい。

●汚れの取れにくい状態 材質にシミが染まっている場合及び自然の焼け跡は取れにくいです。

●張り替えないでキレイにしたい そのようなお考えの先生様・担当者様は左枠のかべぴかをクリックして下さい。

●気を付けて下さい。 漂白剤などで拭かれますと材質の焼けを早めます。室内の環境にもよくないようです。

●※一週間に1回位は・・・・ 天井・壁面を払うと医療機器などに誇りがかぶることに成りますので軟らかいブラシを掃除機に付けて軽く掃除機を掛けて下さい。
ダスキンプランサービスマスター事業部  (フリーダイヤル)0120−55−0890