キッチンクリーニング

◆キッチンまわりでは 食事後、キッチンの整理・整頓をする事が大切です。散かっているとお掃除をする気持になりにくく汚れがどれなのかも解りづらくなりますので衛生的にも整頓して下さい。

◆お手入れは キッチンの整理・整頓の時にシンクや調理代を拭き上げていき最後に食器洗い洗剤でスポンジで軽く擦りキレイな水で絞った布で拭き上げる。1週間に1回位は排水口の中を洗いその後シンクに水を張って一気に水を流しきると配管の中もキレイに成りますので是非お試し下さい。

◆洗い方について キッチンの洗う順位は、まず上の棚・窓ガラス・タイル・流し台・下の棚及び引出し・食器洗い機(これはキッチンに付いている場合)に成ります。比較的キレイな場合は中性洗剤のスプレーを掛けながら布で擦り洗いをして水で絞った布で拭きあげた後、乾いた布で拭き上げる事で斑がなくなります。汚れがキツイ場合は弱アルカリ洗剤でクリーニングをした後はヌルヌルが取れる位に水で絞った布で繰り返し拭き上げた後に乾いた布で拭きあげて下さい。

◆簡単に済ませる工夫 常にキレイを保つ為には継続する事なのですがその為には毎日簡単にお掃除が終わる工夫をすることです。上の棚〜始まり下の食器洗い機で終わるのを毎日のお掃除の後に一つずつ同時に終わらせて行くと特別にキッチン全体のお掃除の時間を取ることなくキレイを保てますのでいろいろと工夫して下さい。

◆ステンレスクリーナー 時々汚れ防止・錆を防ぐのにクリーナーをしておくと良いと思います。また、凹凸のある素材には凹部分に汚れが溜まり汚れを促進しますのでお勧めできません。凹凸のある素材は日頃からのお手入れを怠ると汚れが取れにくくなりますので気を付けて下さい。

※作業風景       
ダスキンプランサービスマスター事業部  (フリーダイヤル)0120−55−0890