新築後のお掃除

◆新築引渡し清掃 このお掃除は業者との打ち合わせの段階で確認をしておく事です。予算の関係で、できない場合もあります。通常は工事をした後の汚れを清掃するのが目的です。清掃業者が清掃を終了した後に各部屋の調整・他の業者が手直しなどでホコリを出す場合が有りますのでその事も含めて清掃確認して下さい。清掃は室内の全てが完了してから行うのがベストです。

◆荷物を入れる前は 業者からの引渡し後、床にワックスを掛けるのか?食器類が直ぐに入れられる状態なのかの点検をしてまだ、思うような清掃状態になっていない場合はお掃除をして置かないと荷物が入ってからの整理・整頓に時間がかかりますので余裕を持って引越しされる事をお勧めします。

◆引越し後のお掃除 整理・整頓も落ち着いた頃に年間のお掃除プランを立てて下さい。何故かと言えば家が新しい間は何かと気に成るのでお掃除をされますが日がたつにつれてお掃除が億劫になってきますので何時までもキレイを保つ為にもお掃除プランにもとずいて実行して下さい。此れを実行して頂く事で年末の大掃除も特別しなくても良いと思います。それ以外のお考えの方は別ですが・・・・

◆プランの立て方 年間通じて自分自身ができるお掃除メニーとお掃除業者に依頼するメニーを分ける。毎日するお掃除メニーと月間にするメニーとを決め業者に依頼する月も同時に決めておくことです。

◆続けられるお掃除 お掃除の基本は拭く・掃く・捨てるですので自分自身に合った大層にならないお掃除の仕方を見つけて下さい。継続していくところに何時までもキレイを保てます。

◆業者の頼み方 汚れがひどくならない内に依頼した方が強い洗剤を使用しない為素材に影響がすくなく通常価格よりもお得価格で出来ます。また、定期お掃除を依頼すると業者の管理もしやすく価格面もお得があると思います。

※女性チーム作業風景    
ダスキンプランサービスマスター事業部  (フリーダイヤル)0120−55−0890